会則・個人情報保護方針など
1.プロジェクト・ワイルドすぎなみ会則
2.プロジェクト・ワイルドすぎなみ個人情報保護方針

プロジェクト・ワイルドすぎなみ会則
制定 2005年2月12日
改定 2008年2月12日
改定 2009年2月12日

1.会の名前は「プロジェクト・ワイルドすぎなみ(PWすぎなみ)」といいます。
2.会の事務局は会代表の住所におきます。
3.会は、プロジェクト・ワイルド環境教育プログラムの普及を目的とします。
4.会の目的に賛同した人は、だれでも会員になれます。
5.会は、目的を円滑にやりとげるため、会員で話し合います。
6.会は、会費について別に決めます。
7.そのほか、この会則に定めていない内容は、会員で話し合って決めます。
8.この会則の改廃は、会員で話し合って決めます。

附則 この会則は、2005年2月12日から有効です。
附則 この会則は、2008年2月12日から有効です。
附則 この会則は、2009年2月12日から有効です。

プロジェクト・ワイルドすぎなみ会費に関する細則
制定 2009年2月12日

1.会費は、会員の話し合いにより、年額1000円と決めます。
2.会費は、毎年度はじめに会計担当宛に支払うことにします。
3.この細則の改廃は、会員で話し合って決めます。

附則 この細則は、2009年4月1日から有効です。

会則について
会の名称は、略記するときは「PWすぎなみ」で、読むときは「プロジェクト・ワイルドすぎなみ」です。急いでいるときは「ピー・ダブリューすぎなみ」でも構いません。
会員は、年齢制限などは設けず、例えば子どもでも会員になることができます。ただし、エデュケーター指導講習を受けてエデュケーターになれるのは、「18歳以上の男女、ただし高等学校在学者は除く」というライセンス上の条件があります。

会費に関する細則を定めたことに関連し、年度途中での入退会については、次のように考えることにしました。
 ○年度途中での入会について、入会の時期に関わらず年会費1000円を徴収する。
 ○年度途中での退会について、納めた年会費は理由のいかんに関わらず返却しない。

入会を希望される方、お問い合わせなどは、このサイトの管理者宛にメールでご連絡ください。



プロジェクト・ワイルドすぎなみ 個人情報保護方針
プロジェクト・ワイルドすぎなみは、プロジェクト・ワイルド環境教育プログラムの普及のため、活動への参加者および活動の指導者から預かる個人情報を利用し、有益で質の高い環境教育・環境学習の場の提供を行っています。
プロジェクト・ワイルドすぎなみは、活動への参加者および指導者の個人情報が本人にとって守るべき重要なものであり、また、プロジェクト・ワイルドすぎなみにとっても重要な情報であることを認識しています。
このため、漏洩、紛失、改ざんなどのリスクから個人情報を保護し、本人の権利を保護する「個人情報保護方針」を定め、必要かつ適切な個人情報の保護を行い、維持することに努めます。
本方針は、継続的に見直しを行い、内容の改善・向上に努めます。
プロジェクト・ワイルドすぎなみに所属する全会員および一時的にプロジェクト・ワイルドすぎなみの活動に指導者として参加する者は、個人情報の取り扱いおよび管理に際し、必ず本方針を遵守します。
1)個人情報の収集に際しては、予め収集および利用の目的を説明し、本人の同意のうえで収集します。
2)個人情報の漏洩、紛失、改ざんなどの防止のため、必要かつ適切な措置を講じます。
3)個人情報を取り扱う専任会員(事務局)を定め、ほかの会員および一時的に活動の指導にあたる者などに対し、必要かつ適切な監督を行います。
4)個人情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口を設け、苦情などの迅速かつ適切な処理を行います。
5)個人情報の取り扱いにあたっては、個人情報の保護に適用される法令などを遵守します。
6)上記の目的を達成するための管理体制を確立し、継続的改善に努めます。
2007年1月1日
プロジェクト・ワイルドすぎなみ
代 表 漆 原 敏 之
  このページのトップへ戻る

<戻る>